<< 2016年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

貴船神社

紅葉が見たくて貴船神社に行ってきました。

時期が少し遅かったみたいで、紅葉のピークは過ぎてしまい綺麗な紅葉は見れませんでした。
今年はじっくり紅葉を見に行く事ができなかったので、来年は時機を逃さず見に行きたいですね。

permalink | - | - | posted by boon@管理人

ニットー NITTO NT555

タイヤの劣化具合が心配になってきたのでタイヤ交換してきました。

履いて5年程ですがスリップラインがもうすぐ出てきそうだった事と、サイドウォールや溝に亀裂が入り始めてきていましたので交換時期かなと判断しました。
タイヤを外した状態では判りにくいですが、車重が掛かるとサイドウォールの亀裂は見ていて走行に不安を感じてしまうような状態です。
スパーダに乗り換える前のファンカーゴで高速走行中にタイヤがバーストしてしまった苦い経験があるので早めの対処をしておこうと思いました。

冷やかしでオートバックスにてタイヤの見積もりをしましたが満足できる見積もりではありませんでした。
というより、見積もりの担当者が不愛想というか話をしていてイラッとくる感じで、妻も店員の対応や話し方にイラッときていたみたいで金額もみてさらにイライラしていたみたいです。
・ヨコハマ エコス 4set:\127,800-
・クムホ エクスタLEスポーツ 4set:\72,000-
・組み替え工賃・タイヤ処分費:\8,640-
銘柄はグッドイヤーのLS2000と指定してみたものの取り扱っていないとか言うので上記のタイヤで勝手に見積もられました。
どっちのタイヤにしても自分の欲しいタイヤではないので買う事は無いし無駄な時間を使ってしまいました。

買うならマルゼンという事でカーポートマルゼンのwebで簡易見積もりしてみました。
組み替えるタイヤはグッドイヤーLS2000にしようか迷ったのですが、国産のNITTOも評判は悪くないし、料金も工賃入れて\60,000- ジャストで見積もってもらいました。
前のロクサーニもマルゼンで購入しているし、今のロクサーニもマルゼンで購入しています。
なんだかんだマルゼンでリピート購入していますね。

タイヤの組み替えは時間の予約とかせずに来店してくれてOKって事でした。
来店の順に作業をしているとの事です。
作業は1時間30分で完了出来るとの時間見積もりで、ほぼ見積もり通りの時間で完了してくれたのも素晴らしかったです。

メーカー名 :NITTO
商品名 :NT555  
サイズ:225/35R19
 
4本価格 ¥49,800-    
組み替え、バランス作業料(19インチ)⇒ ¥8,640-
廃タイヤ処分料 4本 ¥2,160-
最終合計金額  ¥60,600-(税込) ⇒\60,000にサービス!


permalink | - | - | posted by boon@管理人

ウェアラブルカメラを買い替えました。

今まで使用していたウェアラブルカメラが故障してしまいました。
原因はわかりませんが電源が一切入りません。
バッテリーの充電は問題ないのですが、どうやっても電源がはいらないので使うことができなくなってしまいました。

今回買い換えたウェアラブルカメラもそんなに高額な商品ではありませんが、小型のLCDが付いていて撮影後の動画を確認することが出来たり、設定の変更・確認が行いやすく今まで使っていたウェアラブルカメラよりも便利な感じがします。

後は撮影してみて動画がきれいに撮れていればいいかなと思います。

permalink | - | - | posted by boon@管理人

一脚と互換大容量バッテリー

8日に行われる小学校の運動会用に購入しました。

今迄は三脚を片手に撮影していたのですが、移動しながら撮影を行うには三脚は少々重たいし、いい撮影場所は人が多いので足を広げる事もためらいます。
それなら最初から一脚なら軽量だし、人で混雑する場所も関係なく、撮影時の手ブレも防止出来るのでとても使い勝手が良さそうです。

ビデオカメラも撮影する容量は32Gと申し分ないのですが、バッテリーの容量は1300mAhと少な目で午前の部でほぼ使い果たしてしまうので昼休みに慌てて充電の為だけに家に帰るという無駄な事をしていました。
でも、今年は5800mAhと容量が従来の4倍!
これで一日使用しても大丈夫だと思えます。

台風18号は過ぎていったけれども、最近は天気の移り変わりが分かりません。
残りの準備は当日の天気が「晴れ!」になってくれる事だけかな。。。

エツミ 5段一脚 フォレストVC1 E-2082

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エツミ 5段一脚 フォレストVC1 E-2082
価格:1274円(税込、送料別) (2016/10/5時点)




【あす楽対応】 ● Victor Jvc ビクター● BN-VG138 / BN-VG129 互換バッテリー 1個 & 【超軽量】 USB急速互換充電器 AA-VG1 1個●2点セット● 純正品と同じよう使用可能・残量表示可能● GZ-E280 / GZ-E320 / GZ-E325 / GZ-E345



permalink | - | - | posted by boon@管理人

Quanum Chaotic 3D Quad (P&P)

ホビキンのセール二日目は50モデル限定でたった50$でのセールでした!
私は、前から欲しいなぁと思っていた「Quanum Chaotic 3D Quad」を購入!
JRの「Ninja400」と同じで、モーターが逆転する事で3Dフライトが可能になるモデルです。
通常価格は$242.40なので、このチャンスはもう絶対に逃しませんでした。
ただ、予備のペラが特殊で在庫もないので墜落させるわけにはいかなさそうです。
3D用ジャイロ「Madcow」の初期設定に少しわかりにくかった点があるので、後日解説したいと思います。
permalink | - | - | posted by boon@管理人

$1 Frames! 7 Deadly Wins

All multi-rotor frames USD $1 for 24 hours!

17日24時間限定でドローンのフレームが激安1$で大量放出されていました!
これはもう絶対に買いだ!となりました!
200クラスのフレームを吟味しているとどんどん在庫が無くなっていくので、色々欲しかったのですが2種類だけ購入しました。

「Spidex 220 FPV Drone By Quaternium (KIT)」と「KINGKONG 188 FPV Racing Drone Frame (Kit) (Red)」の2種類です。

KINGKONG 188 FPV Racing Drone Frame (Kit) (Red) US$1.00
Spidex 220 FPV Drone By Quaternium (KIT) US$1.00
UPS Express US$10.89

これだけ買ってもUS$12.89 でした。

翌日には$50で機体が売られていたので、機体もポチポチッとしてしまいました。
最終日にはどんなセールが行われるのかめっちゃ期待してしまいますね。
permalink | - | - | posted by boon@管理人

king kong188 にフレーム変更

本日はフライトに出かける予定でいましたが、天候が悪く雨もパラパラと微妙な感じに降っていますのでフライトは諦める事としました。

前から用意していた「KING KONG188」のフレームも組み立てたかったので今日は機体の組上げにてしまおうと思います。

平日に、少しずつでも組み立てられればいいのですが、最近は仕事から戻ると風呂→食事→TV→寝るみたいなルーティンなのです。

機体のサイズはほぼ200クラスですが、全長が少し短く若干長方形の様な形です。

フライトコントローラーはCC3Dですが一番小さいサイズに変更しています。
モーター・アンプ類はTAROT200から引き継いでいます。

配線の取り回しに少し気を付けた程度で組み立ては簡単でした。

一応光物が後ろに標準装備でREDのLEDが鮮やかに光っています。
光物パーツがまだ少し手元に余っているので時間があればアームを光らせみようと思います。

KINGKONG 188 FPV Racer Frame (Kit)(Red)
価格:2000円(税込、送料別)


permalink | - | - | posted by boon@管理人

KRC タッチアンドゴー大会

KRC(京都ラジコンクラブ)主催のタッチアンドゴー大会に「初」参加してきました。

風は無風とまではいきませんでしたが、天候に恵まれたラジコン日和となりました。

競技のタッチアンドゴーのルールですが、3分間で何回着陸して離陸ができるか回数を競い合う競技です。

競技は2巡行い、結果の良い回数が記録としてカウントされます。

私は1巡目が記録6回。
着陸毎に脚が曲がってしまい、最終的にプロペラのコレットが折れてしまい終了となりました。

コレットのスペアをもらう事ができたので、なんとか2巡目の競技ができたのですが2回目の着陸の時に、衝撃でモーターのシャフトが緩んでしまい、モーターの回転が上がるとシャフトが滑ってしまう様になり続行不可となり記録は1回でした。。。

タッチアンドゴー対策でスパッツが曲がらないように固定はしていたのですが、衝撃を最小限に留めて着陸をするのは正確な着陸のテクが必要だし、電動機の柔らかい脚ではちょっと厳しかったかなと思います。

今回、結果は伴いませんでしたが楽しい一日が過ごせました。


permalink | - | - | posted by boon@管理人

200クラスのメカを250クラスのフレームにスワップしてみた

TAROT200のメカ類を「M250-C30」というフレームにスワップしてみました。

モーターマウントに30度程のスラストがついていて、何らかの効果があるのかなぁと思いつつ見た目にもユニークなフレーム構造をしています。

メカ類は250クラスのフレームであっても問題なく搭載する事ができました。
フレームも若干重くなったかなぁという程度なので何とか浮き上がってくれるというのがフライトの予測でした。
実際、室内で浮かせてみると普通に離陸してホバリングはできています。
おっ、これはいけるかもという感触はありました。

飛行場にてテストフライトを行ってみると、かなりのパワー不足。
一見、普通にフライトはできるのですが重量増もあってスロットルワークに動きが追従していません。

ホバリング時も高度が一定に保てず、重量の影響で高度が維持できず下がってくるため、スロットルを加えるも高度が上がらないという様な状況です。

これは、飛ばしていても面白くない。
普通のドローンとしてはこの構成でも問題ないと思います。
ただ、レーシングドローンとしてのセットアップを目標としていたので、この構成は失敗だと感じました。

結局元のTAROT200に戻したわけですが、機体のクラスによってメカ類の選別はとても重要だという事が理解できました。
permalink | - | - | posted by boon@管理人

加工用 バックカメラを試し買いしてみた。

車用のバックカメラを購入しました。

ただし、車に取り付ける為ではなく加工してFPV用のカメラに改造する為に入手してみました。
画質もそこそこによさげで、広角170度で視界が広い点に惹かれました。

通常のバックカメラは鏡像がデフォルトですが、このカメラは正像・鏡像が選べるのでうまく加工すればFPV用のカメラとして使えるかもしれません。

permalink | - | - | posted by boon@管理人
| top |
inserted by FC2 system